恋愛

LINEをきっかけに好きな人に近づく方法!まずLINEを送る口実をさがそう!

Pocket

 

「せっかく好きな人のLINE教えてもらったのに、何から連絡していいか正直わからないな、、、急に、変な事言って嫌われたら嫌だし、、、

 

ついにあなたは、憧れていた好きな人のLINEを教えてもらいましね。

 

それはもう、うきうきで居てもたってもいられないでしょう。

はやる気持ちを抑えて、さっさくLINEで連絡を、、、

 

・・・ちょっと、待ってください!

 

はやる気持ちはわかりますが。いきなり、考えなしのLINEは失敗の元。

 

最初だかろこそ慎重に言葉を選んでいきましょう。

 

そこで今回は、「LINEをきっかけに好きな人に近づく方法!まずLINEを送る口実をさがそう!」というテーマで、お話します。

LINEをきっかけに好きな人に近づくのは、学校や職場の出来事などの共通の話題がポイントに

LINEをきっかけに好きな人に近づくには、学校や職場が同じであれば、共通する話題や趣味の話からが基本。

また部活やサークルが一緒であれば、部活の話もできますよね。

 

なので、何か話やすい話題を探すことから始めましょう。

 

しかし、違う学校や職場であった場合や、どうしても共通するものが何1つ見つからない場合は、とりあえず無難に今日のニュースの話や、天気などを話題にして、きっかけを作ってみて。

 

例えば、「今日こんなニュースがあってびっくりしたんだけど○○君はどう思う?」

とか、「天気予報で明日は雨が降るって言ってたから傘を忘れないようにしてね!」など、何気ない言葉から会話を広げることができるのです。

 

とにかく、何か少しでも共通点があるような話題を出すことがポイント。

LINEできっかけ、好きな人には「ライトな相談」

LINEで好きな人にきかっけを作るには、Lineでちょっとした相談をしてみる。

 

相談といっても、あくまでネガティブな印象のないライトな相談。

 

答える側が「うっ…」と負担に思うような相談は絶対にやめましょう。

たとえば、髪の長さについて「男子って長いのと短いのどっちが好き?」と好きな人に意見を聞いてみたり、相談の内容自体がライトでが望ましい。

 

そして、返答も2択くらいの選択肢のあるlineであれば、答える側も気負わなくて済みます。

 

さらにそれを実現できると尚良いです。「あなたのおかげで解決できました。あなたに相談してよかった」と一言lineがあれば、相談された相手も嬉しい気持ちになりますよね。

男子の一般論を聞く体で、好きな人の好みをリサーチしていけば、少しずつ自分を好きな人の好みに寄せていくことだってできます。

 

Lineで話せるのと、相手の好みを知れるので一石二鳥。

 

相談に乗ってくれたお礼は大袈裟なくらいに伝えましょう。

LINEで好きな人にきかっけを作るには「身近な人について相談」

LINEで好きな人にきかっけを作るには。

身近な人というのは、共通の知り合いであることが最低条件。相手が知らない人物であれば相談しても困らせてしまいますので避けましょう。

 

共通の知り合いである以上、嘘や架空の相談をしてしまえば、知り合い経由でバレてしまいます。

 

なので、その共通の知り合いに協力を仰ぎ口裏を合わせてもらいましょう。

よほど仲の良い友達である必要がありますが、味方になってくれれば、きっと強力な助っ人に。

 

たとえば、彼氏のいる女友達が「とある悩みがある」ということにさせてもらって、そのことについて「男子の意見は?」「男子のこういう行動はどういう意味があるの?」と、熱心に女友達のための、相談をしてみて。

 

好きな人の恋愛観も一緒に知ることができそうですね。

LINEで好きな人にきかっけを作るには「得意分野の質問」

好きな人が詳しいことなら、Lineのきっかけにもなりやすいです。

 

ただし、自分が全く興味のないことを興味があるフリをして質問するのは厳禁。

 

本当に興味があるのかフリなのかはすぐにバレます。

好きな人が詳しいことであり、かつ自分が興味を持てる範囲内のことで質問しましょう。

 

たとえば映画に全く興味がない人が、「おすすめの映画は何?」と質問したところで、そのおすすめされた映画を観るでしょうか。

質問するだけして、結局その映画は見ないような人なら、もう2度と話したくないと思われます。

質問をしたら、実際に試してみて感想を伝えるまでがワンセット。

 

「私にはちょっと難しかった。もう少し簡単なものがあれば教えてほしい」といった否定的な感想でも、いっこうに構いません。

 

それは、あなたが「彼の詳しいもの」に対して真剣に向き合ったという何よりの証拠。

 

彼ももっとあなたに合うものを探そうと「具体的にはどんなところが難しかった?」と親身に会話を続けてくれるはずです。

LINEで好きな人にきかっけを作るには「間違い電話風」

LINEで好きな人にきかっけを作るには、あえて間違い電話をして、あとから「ごめん!まちがえた」とlineで謝罪する機会を、無理やり作り上げるという強硬手段で最終手段です。

 

もうどうしていいかわからないときは使ってみてください。

 

分かりやすい上に嫌がる人もいる手段ですので、使うときは自己責任で。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「LINEをきっかけに好きな人に近づく方法!まずLINEを送る口実をさがそう!」

 

友達をつくるにも、相手と分かり合えていない時には、小さな話題から話しかけることと、相手が、答えやすい質問を選ぶことですね。

 

まずは、そこから頑張ってみましょう。

 

では、今回はこの辺で。

Happy!LINEでLOVE(⋈◍>◡<◍)。✧♡しよ

ためになっらプッシュしてね♡

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村


恋愛テクニックランキング