恋愛

久しぶりにLINEを送るのは好きな人!久しぶりのLINEの内容12選!

Pocket

 

「久しぶりにあの人に連絡てみようかな、、、しばらく連絡とっていないし、、、気になる。でも、何から、話しかけていか、、、わからないよぉ、、、」

 

気になる人に久しぶりにLINEで連絡するときには、緊張してしまうという人も多いのではないでしょうか。

 

「なんでこのタイミングでLINE?」と思われてしまったら……

 

と考えるとどんなメッセージを送ればいいのか迷ってしまいますよね。

そんなとき、不自然にならない連絡の入れ方があれば知りたいところです。

 

そこで今回、気になる相手へ久々にLINEするときのテクニックについて、現役大学生のみなさんのアンケートを一部、取りれてみました。是非、参考にしてみてください。

 

そして、気になる人に久しぶりにLINEをするとき、不自然じゃない始め方はどのようなものだと思いますか?

 

参考:LINEをきっかけに好きな人に近づく方法!まずLINEを送る口実をさがそう!

復縁LINE大全集はこちら

久しぶりにLINEを送る相手は好きな人 どうLINEすればいい?

①気軽に、フランクに送る

  • 軽めに行ったほうがよい(女性/24歳/大学院生)

 

  • 長文を送ってしまうと相手も返信しにくいと思うから、最初は軽く近況を聞く感じのほう

が相手も気軽に返信できると思う(男性/21歳/大学3年生)

 

  • だいたいそういうメッセージを送るので(男性/19歳/大学1年生)

 

  • フランクにする(男性/22歳/大学4年生)

 

久しぶりにLINEを送るには。

②「久しぶり」と送る

  • いつもそうだから(男性/21歳/大学3年生)

 

  • まずはあいさつから(女性/23歳/大学院生)

 

  • 軽いあいさつから入るといいと思うから(男性/21歳/大学2年生)

 

  • 最初は軽い感じがいいかなと(男性/25歳/大学4年生)

久しぶりにLINEを送るには。

③「やっほー」と送る

  • 自然な会話だから(女性/20歳/短大・専門学校生)

 

  • あっさりとした明るいあいさつがいいと思う(女性/24歳/その他)

 

  • 返事をもらえたらご飯誘うとか、様子を見る(女性/23歳/大学4年生)

 

  • おひさー! って感じで会話のきっかけになる(女性/19歳/短大・専門学校生)

 

  • 軽く送ったほうが返しやすいと思うから(女性/27歳/大学院生)

 

  • 最初は単純なメッセージでいいと思うから(男性/22歳/大学3年生)

 

  • 変に重めに切り出しても、警戒されるから(男性/25歳/大学院生)

 

  • 短いほうがいいから(女性/21歳/短大・専門学校生)

④その他

  • なにか質問する。自然に行けるから(男性/20歳/大学2年生)

 

  • 誕生日おめでとう。誕生日なら久しぶりのLINEを送ってもいいと思う(女性/23歳/大学

4年生)

  • 用事を作る。なにかきっかけがあるほうが自然(女性/19歳/大学1年生)

 

  • 恋愛相談をする。急に異性にLINEしても不自然じゃない切り口だと思うから(男性/20歳/大学2年生)

「元気?」「久しぶり~」など、軽い感じでスタートするという人がほとんどでした。堅苦しいメッセージよりも軽めのあいさつのほうが、返信をもらいやすいと考えているようです。

 

参考:LINEを送るとき口実にしたい内容!好きな人に送る話題な内容5選!

復縁LINE大全集はこちら

久しぶりにLINEを送るのは好きな人だけど、あえて外側から

⑤「誕生日おめでとう!」などの、お祝い系

記念日や祭日を祝うメール。

 

基本的に誰から送られても気分が良いため、テンションの高い返信を期待できるはず。 

 

用例:「誕生日おめでとう!」、「あけましておめでとう!」、「メリークリスマス!」など

⑥「面白いマンガ教えて!」などの、お尋ね系

相手の男性が得意な分野や男子の文化についてのアドバイスを求めるメール。

 

男友達が少ないことを強調すれば、突然送られても納得できるはず。 

 

用例:「『ワンピース』と『ナルト』って、どっちが面白いの?」、「弟にネクタイをプレゼントするんだけど、どのブランドがいいかな?」など

⑦「オシャレなカフェ見つけたよ!」などの、おすすめ系

「お尋ね系」とは反対に、相手の好きな分野のホットな情報を教えるメール。

希少価値が高いネタを画像付きで送れば相手は食いついてくるでしょう。 用例:『番長、激ウマなラーメン屋を発見しました!』など

⑧「今、見かけたかも!」などの、お見かけ系

街で偶然、相手を見かけたかもしれないことを告げるメール。

間違っていたとしても、相手のことを潜在的に意識していることを伝えられる可愛らしいメールです。 用例:「も、もしかして今、すれ違った?」、「まさか今、○○駅にいる?」など

⑨「暇? 飲みに行こーよ!」などの、お誘い系

久しぶりに会いたいことをストレートに伝えるメールです。

相手に潔い印象を与えられますが、断っても気まずくならないように軽さを出した方が良いでしょう。 用例:「久しぶりに飲みに行こーよ!」、「同窓会やりたくない?」など

⑩「○○さんが結婚するらしいよ!」などの、噂話系

共通の知人の最新情報を知らせるメール。

同窓会や祝賀会などのきっかけ作りにも使えます。

用例:「○○先生が転任するらしいよ!」、「○○さんが店長になったんだって!」など

⑪「風邪、大丈夫?」などの、心配系

ヘコんでいる相手を励ますメール。共通の知人を介して事前にリサーチする必要がありますが、場合によっては強力な効果を発揮するでしょう。

 

用例:「○○ちゃんと別れちゃったの!? 元気出せ!」、「新型インフルエンザにかかってしまったそうですね。お大事に」など

⑫「皆でコスプレしてみました!」などの、サプライズ系

友達の間で流行っている爆笑系の画像や、超有名人と握手をしてもらったときの画像など、?すべらないネタ?を使って相手を驚かせるメール。

 

普通にメールを送るのが照れくさいときに有効。

 

また、相手からたくさんの質問が返ってくる可能性も高いです。 用例:「突然ですが、バンジージャンプに挑戦してみました!」など。

参考:ミステリアスな女にLINEで演じる方法とは?秘密の多い女はもてる?

復縁LINE大全集はこちら

久しぶりのLINEで返信率をUP

久しぶりにLINEをする時、なんて連絡すれば返信が見込めるのでしょうか?

話す話題も特にない相手から、久しぶりに「元気?」といわれても、返信しづらいのはいうまでもありません。特に男性から女性に対する連絡の場合。

 

「うざい」

 

と思われてしまう可能性もあり、返信をしない、あるいは「スタンプのみ」で返すこともある.

しかし、状況を利用し、うまく連絡することで、返信率はぐんと上げることができます.

「久しぶりに集まるよー」と同窓会など

同窓会が開かれる時を利用して、気になる相手や連絡を取りたい相手にLINEをしてみましょう!

「久しぶりにみんなで集まろう!」と呼びかけるLINEを利用して、その後の会話につなげてしまいましょう。

何かLINEをするための“きっかけ”を用いることで、返信が来る確率はとても高くなります。

逆に「元気?」などの、他愛のない普通の連絡だと、最悪返信しなくても大丈夫なことから、返信率が下がってしまう可能性が高いです。特に久々の相手からの連絡となると、一旦考えてしまうことは確か。

 

同窓会で集まるという「連絡事項」を使ってLINEをすることで、嫌なイメージを持たれることもなく、スムーズにLINEができますよ。

「さっき◯◯にいた?」と伝える

例えば、以前にすれ違ったり、見かけていたりした場合は、最初に「○○にいた?」「見かけたよ!」と見かけたことを伝えてしまいましょう。

「元気?」などと社交辞令的なあいさつ文を送って、返信があってから伝えようと考える方も多いですが、最初に伝えることが肝心。

 

「相手が自分の事を見かけて連絡をしてきてくれた」と分かれば、ほとんどの人が返信をしてくれるはずです。

意味のないLINEにならないよう、「見かけたから連絡した」と相手にしっかり伝えれば、返信率はUPすること間違いなし。

「おすすめのお店教えて」地域のネタを聞く

久々に連絡をする相手だけれど、少し気になっている場合などありますよね。そんな時には、相手が住んでいる地域周辺の「美味しいお店」を聞いてみましょう。

実際にその場に行く予定があって、相手と連絡が取りたいと思った場合はもちろん、行く予定はまだないけれど、なんとなく相手と連絡が取りたくなった場合のどちらでも使える方法です。

「近くの場所に行こうと思っているのだけど…」

と伝えることで、相手は「必要な連絡だ」と判断し、返信してくれます。この場合も、最初に「あいさつのみ」の連絡をすることはおすすめしません。

 

「久しぶり!」「元気にしてる?」などといった“あいさつ”と同時に、「実は近くに行く予定があって…」と続けて内容を送りましょう

内容がはっきりしていればしているほど、返信が見込めるようになります

「経理について聞きたい」など相手の専門分野を聞く

何か勉強していることがあり、難しいと感じている時、そのことに詳しい相手に直接LINEをして

 

「教えてくれる?」

 

とお願いしてみることも手段の1つ。

専門分野で得意としていることを聞かれれば、多少面倒だと思っても、相手の役に立てると思うと教えてあげたくなるもの。

目的は逆であっても構いません。気になる相手や、連絡を取りたいと思った相手の得意だったことや専門分野を思い出し、「最近勉強したいと思っているから、少し教えてほしい」と目的を添えて連絡をしてみることで、自然とLINEの会話に発展させることが可能です。

 

たとえ「教えてもらうことが主たる目的でなくても」です。

連絡を取りたいと思った相手がいるなら、利用すべき1つのテクニックになります。

またこの際、目的が具体的なほど、相手が「返信するべき連絡だ」と感じるため、教えてほしい理由を明確にした方が、より返信をしてくれる確立が高くなるでしょう。

自らの状況に合った目的を考えることで、相手からの返信率を上げることが可能。

仲の良い相手なら何を送ってもOK

相手が仲の良い相手であるなら、何を送っても大丈夫。

たとえ久々の連絡であっても、仲が良かった相手ならば、すぐに元通りの関係に戻れるでしょう。

連絡をもらえば相手も嬉しく思い、LINEの会話を自然と楽しめるはずです。

しかし、元々あまり近い関係でなかったにも関わらず、急に「元気にしてる?」なんて送ってしまう人が多いため、返信が返ってこなくなるのです。

相手との関係が近かったかどうかをしっかり判断して、2人の関係性にあったLINEをすることが大切なのです。

参考:本命の男が本気になるLINEとは?本気で女性はルールを見直して!

復縁LINE大全集はこちら

返信は「来たらラッキー」程度に捉えておこう

連絡を一切取っていない相手に急に連絡をするわけですから、返信率が高いLINEを送ったからといって、100%返事が返ってくるとは限りません

 

相手によっては「急に何?」と感じて返信を返そうとしない人もいるでしょうし、しっかり内容を伝える文章を送っても「知らないふり」をしてスルーする人もいるでしょう。

ただ、前提はそういうものだと思って連絡してみることで、不用意に落ち込まなくて済みます。

 

「返信が来たらラッキー」だと思うくらいの心持ちで連絡してみることが大切。

 

それでも、少しでも返信が見込めるよう、最後のチェックは怠らないようにしましょう。「相手に変な印象を与えない文章になっているか?」「意味のある内容になっているか?」と確認し、返信が見込める内容かどうかを念入りにチェック。

久々に送る相手へのLINEは、何度も何度も確認して送るくらいがちょうど良いのです。

連絡事項を伝える場合は、なるべく不自然にならないような「目的がきちんと伝わる文章」を送るように

参考:男はこんな女性と恋がしたい!必見!モテるLINEの心がけ15選!

復縁LINE大全集はこちら

まとめ

いかがでしょうか。

たまたま道端で久しぶりに会ったときに声をかけるときと同じように、気軽なLINEを送るという人が多くいました。

相手に要件が伝われば、返信が返ってくる可能性は高くなります。不自然にならないLINEをしてみることで、相手と自然な会話につながるでしょう!

 

改まった言葉を選ぶより、なにげない軽い感じのあいさつのほうが警戒されず、かえって自然にその後の会話へ続いていくのかもしれませんね。

あなたは、どうしますか?

 

ここからは、私の恋愛トークに少しお付き合いください。

自己紹介でもあるように、私は男性看護師です。妻は6歳年下の女性医師。

普通は、女性の看護師と男性の医師という夫婦が一般的ですよね。

しかし時代は変化して、医師も女性の割合が男性よりも半数を超えるようになってきました。

「女医」という言葉は、この世から無くなるのも時間の問題かもしれませんね・・・

それだけ、女性も社会での活躍する場が多いという事。もちろん、仕事が忙しくて恋愛や結婚なんてしている暇がない。まして、相手からきたLINEの返信もせずに何日も経ってしまった。。。なんて、経験はありませんか?

でもそれは、仕方がないんです。

 

私も妻から最初にLINEをもらい、返信したのに10日ほど返事がありませんでした。

既読になっているのに!やっぱり私に気が無いんだと思いました。

どうせ、女医なんて男性の看護師なんて相手にしないんだ!・・・と

 

時間が空いてしまうと、何だか送りずらくなるLINE。送り手もそうですが、受け取り側もそうなってしまうもの。

今までは、ここで「やっぱりダメか・・・」と諦めていました・・・

 

が!

 

私も実際に忙しかったので、いつも通りなら、気を利かせてLINEを送ることまでできなかったのですが、これではいけないと一念発起!

あれこれと、ネットや情報誌などから模索した結果にたどり着いたのは

 

LINEを送るある方法に支えられて

 

無事に恋愛がスタートし結婚という幸せを掴みました。

 

そして、女の子供が3人いる家庭に育ちました。

 

今では、家族5人で楽しく毎日過ごしています。

 

でも、何故私のような男性看護師でが、ダメになりかけた付き合いをLINEで復活させたというと、、、

 

その気になる方法とは・・・。

 

・・・。

 

・・・。

 

 

それは↓↓

復縁LINE大全集です!

 

このノウハウを使えば、10日も返信が無かった妻が、一日4回も連絡をくれるようになり、一気に二人の間が近づきました!

私はもちろん男性なので、男性版から入りましたが、女性版も同様の凄い内容なので

今すぐ、目にしてください!

↓↓

復縁LINE大全集(女性ダウンロード版)

 

あなたが、LINEしか連絡先がない・・・
メールでアプローチはどうにも気が引ける・・・
だけど、メールしかノウハウがないから、仕方なくメールで・・・

 

そんな人も多いことでしょう。

 

LINEで復縁のアプローチを進めたい。
LINEで仲良くなりたい。
彼とスムーズに復縁したい。

↓↓

復縁LINE大全集(女性ダウンロード版)

 

でひ、お試し下さい。きっと貴方の願いが叶いますよ♡

 

 

そして、今なら・・・3大特典付き!

特典1:復縁LINE大全集完全対応メールサポート

特典2:アップグレード版のデータを無料で1回プレゼント

特典3:復縁大学特典LINEにご招待

 

数に限りがあるので、お急ぎください!クリックできない場合は特典が終了している可能性もあります!

↓↓

復縁LINE大全集(女性ダウンロード版)

 

 

 

☆まずは恋愛相談を試してみたいという方はこちら☆

LINEでいつでも悩みを占い師に相談できる!うわさの「LINEトーク占い」って?】

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に相談できるサービスです。

チャットは1100円~、電話は1120円~、と業界最安値級!

 

LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、

1,000名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができ、

場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができます

ただいま、初回10分無料(最大3.000円相当)

ぜひこの機会に利用してみてください!

↓↓

《初回10分無料でLINEトーク占いを試す!》

 

あなたの恋愛が見事、私みたいに成熟することをお祈りしています!

 

では、今回はこの辺で。

Happy!LINEでLOVE(⋈◍>◡<◍)。✧♡しよ

ためになっらプッシュしてね♡

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村


恋愛テクニックランキング