恋愛

メールの返信に困った?好きな人に返信に困るときのLINEの返し方5選!

Pocket

モテ女子が送るLINEの共通点は「共感力」。

ここでの共感力は、言葉になっていない相手の本心にどれだけ寄りそえるかという気遣いのこと。

それが感じられるLINEのやりとりには、自然と「居心地のよさ」が生まれます。

今回は、そんなモテ女子になれる「LINEの上手い返し方」をご紹介。共感力を感じさせるテクニックで、気になる彼との距離を縮めていきましょう。

 

参考:可愛いLINEの返し方!女子必見!モテるLINE術!女の上手い返し方!

モテる女子のLINEはここがちがう!

1.返信タイミングのこだわり

即レスをされると、相手も即レスしなくては……というストレスを感じろもの。

つまり、居心地が悪い。かといって、長時間返事がないとこれもストレス。これも居心地が悪い。モテ女子は返しのタイミングが絶妙です。それは相手の状況を想定しているから。

お昼休み何時までかな? そろそろ会議の時間かな?

など、相手が返しやすい時間帯や、相手の状況にあわせたタイミングでLINEを返信しています。相手に返事を無理強いしない程度の時間をおいてから返すのです。

2.質問には回答例を入れて

ひと口に質問といっても「答えやすい質問」と「答えにくい質問」が存在します。

モテ女子が送るLINEでの質問には、相手が答えやすくなる共感力があります。

「何かおいしいもの食べにいかない?」という質問は、漠然としすぎて答えにくいもの。一方「お寿司か肉バルに行きたいなあ。一緒に行かない?」と言われれば、「じゃあ、肉バルにしようよ」と返事がしやすくなります。

質問に回答例を入れてあげることも居心地のよさを生むポイント。

3.褒め言葉を必ず盛り込んで

人間は誰でも褒められるのが好き。特に、女性から褒められて嫌な気持ちになる男性はほとんどいません。短いLINEのなかにも、さりげない褒め言葉を散りばめる。

「すごい!」「さすが!」「やさしい!」「はじめて聞いた!」「知らなかった!』など、短い褒めワードを返信にうまく盛り込んであげましょう。

4.お茶目さをアピール

相手と長くお付き合いをする関係になりたいのなら、絶対に必要なのが「ユーモア」です。モテ女子はユーモアのセンスも絶妙。

「かわいいけどおっちょこちょい」的なお茶目さで、相手が楽しくなるLINEを送るのが得意。

ただし、自虐ネタはNG。相手がどう返せばよいかわからず、引かれてしまうことも。3割くらいのバランスで、あなたなりのユーモアもプラスしてみて。

5.愚痴と甘えの使い分け

仕事の愚痴、上司の愚痴など、ネガティブな話題のLINEがきたら、男性は気が滅入ってしまいます。そんな人と会いたいとは思いませんよね。

そもそも、モテ女子はネガティブネタを使いません。その代わり、甘え上手に徹します。

上司の悪口を言うだけだと単なる愚痴LINEになってしまいますが、「今日も〇〇部長にキレずに働いたご褒美に、生ビールいきますか? 一緒にいきますか?」といった具合に、愚痴から甘え上手に転換する。

これも真似したいモテ女子のLINEテク。

参考:付き合い始めてLINEの内容は?付き合った直後にLINEがこない理由とは?

男心をくすぐる「LINEの上手い返し方」とは?

「今、何してる?」の返し方

「今何してるLINE」の意図は2つのパターンに分かれます。

ひとつ目は甘えんぼ系。連絡したいけど、特に用事がないときのお決まりLINEです。こんな男性には、さりげなく相手のことが気になっている様子を伝えるのがコツ。

2つ目は罪悪感系。最近かまってあげてないなあ、と感じている彼が「とりあえずLINEを送っておこう」なんてときにこのメッセージが登場します。

こちらの場合は、ひがんだり、ひねくれたりするのは絶対禁物。思いっきり元気でさわやかな返しをしましょう。

相手の男性は、自分がいなくても元気なあなたの様子を感じとり、逆に心配になります。

例文

甘えんぼ系にはこれ!
「『今、何してる?』ってLINEしようかと思ってたところ♡」

罪悪感系にはこれ!
「はりきって仕事してますから!」

食事に誘われた時の返し方

食事に誘うのはとても勇気がいること。したがって、その勇気にまず寄り添ってあげることがポイント。ここで反応が鈍いと、相手があきらめてしまう、なんてケースも。

同時に、好意を全面に出されても男性としては重たいと感じるもの。

相手が食べたいものを指定してきたときは、お誘いよりも、食事の内容に反応するのもひとつです。また、あまりにも反応がよすぎると、かえって引かれることも。具体的な日程の約束はせずに、およその時期にとどめておきましょう。

あなたに気がある相手なら、向こうから日程の提案をしてきてくれるはず。

例文

「わあい、お誘いありがとう!」
「イタリアン大好きです」
「来月になれば時間作れそう!」

そっけない「そうなんだ」への返し方

相手から「そうなんだ」という返事のみがかえってきたら、それはあなたのLINEに問題があり。

「そうなんだ」という返しは、ほかに返信しようがないときに送られてきます。「自分の悩みを一方的に長々とLINEする」「男性がわからないスイーツショップやファッションブランドの話題を振ってしまった」など、自分目線なLINEを送ってはいませんか?

まさに共感力なさすぎのLINEだったはず。LINEを送る際は相手が知っていること、興味を持っていること、答えやすいことを念頭において文章を作ることが大切です。

自己中なLINEのやりとりをしていては、男性から「そうなんだ」としか返ってきませんよ。

例文

スタンプで一旦終わるor別の話題に切り替える

スタンプのみのLINEへの返し方

スタンプのみが返ってきたときは、ここで一旦終わりにしたいか、時間がないか、いい返信が思いつかないか……。とにかく「スタンプ以上のLINEは送れない!」というメッセージです。

ここでも共感力を発揮して、もっとつながりたい気持ちを一旦押さえましょう。LINEは引き際にセンスが光ります。

例文

返信しないorごきげんスタンプを返す

参考:好きな人のLINEの返信に困る?好きな人のLINEは一日おきでもいい理由4選!

長文LINEへの返し方

長文LINEは甘えんぼ男子の代名詞。内容よりも、聞いてほしい気持ちが強いのです。まさに共感力を発揮するチャンス。面倒くさがらずに最後までお付き合いしてあげましょう。

長文LINEには「ダイジェスティング」という返しのテクニックがぴったり。

ダイジェスティングとは、要約してあげること。彼の長い話を『要するに……』でまとめてあげるといいでしょう。返されたほうは、自分の伝えたかったことがはっきりするし、さらなる長文LINEが送られてくるのを防止する効果も。

最後には、彼がごきげんになるひと言を添えてあげて。

例文

たとえば上司に怒られたことを彼が長文LINEで報告してきたら……

ダイジェスティングはこれ!
「部長に見放されたたけじゃなくて、運命に見放されちゃった一日だったんだね」

彼がごきげんになるひと言はこれ!
「これ以上の最悪は起こりようがないから、これからは安心できるじゃない」

「俺のこと好き?」への返し方

この質問の意図はただひとつ。彼は「あなたのことが好き!」を聞きたいだけです。

だったら、思いっきり伝えてあげましょう。ただし、注意すべきことが一点。直球は引かれてしまいます。そして、直球はあきられます。

軽いひねりや笑いを残した返信を心がけて。「あなたが好き」というメッセージを通して、逆に「君が好きだなあ」と、相手に思ってもらえるチャンスですよ。

例文

「好きじゃない理由は今のところ見つからない!」
「ココ(猫の名前)の次にね」
「今日も会いたいなあ、というのが好きというのなら好きなんだよね」
「昨日のあなたより今日のあなたが好きかも?」
「『俺のイタリアン』のアボガドピューレより“俺”が好きだよ!」

まとめ

いかかでしょうか?

上記の、相手へのLINEの返し方。

返し方、実は自分がそれ以上に返しずらい言葉を発信しているのかも、、、

言葉は重要ですね、、、

 

ここからは、私の恋愛トークに少しお付き合いください。

自己紹介でもあるように、私は男性看護師です。妻は6歳年下の女性医師。

普通は、女性の看護師と男性の医師という夫婦が一般的ですよね。

しかし時代は変化して、医師も女性の割合が男性よりも半数を超えるようになってきました。

「女医」という言葉は、この世から無くなるのも時間の問題かもしれませんね・・・

それだけ、女性も社会での活躍する場が多いという事。もちろん、仕事が忙しくて恋愛や結婚なんてしている暇がない。まして、相手からきたLINEの返信もせずに何日も経ってしまった。。。なんて、経験はありませんか?

でもそれは、仕方がないんです。

 

私も妻から最初にLINEをもらい、返信したのに10日ほど返事がありませんでした。

既読になっているのに!やっぱり私に気が無いんだと思いました。

どうせ、女医なんて男性の看護師なんて相手にしないんだ!・・・と

 

時間が空いてしまうと、何だか送りずらくなるLINE。送り手もそうですが、受け取り側もそうなってしまうもの。

今までは、ここで「やっぱりダメか・・・」と諦めていました・・・

 

が!

 

私も実際に忙しかったので、いつも通りなら、気を利かせてLINEを送ることまでできなかったのですが、これではいけないと一念発起!

あれこれと、ネットや情報誌などから模索した結果にたどり着いたのは

 

LINEを送るある方法に支えられて

 

無事に恋愛がスタートし結婚という幸せを掴みました。

 

そして、女の子供が3人いる家庭に育ちました。

 

今では、家族5人で楽しく毎日過ごしています。

 

でも、何故私のような男性看護師でが、ダメになりかけた付き合いをLINEで復活させたというと、、、

 

その気になる方法とは・・・。

 

・・・。

 

・・・。

 

 

それは↓↓

復縁LINE大全集です!

 

このノウハウを使えば、10日も返信が無かった妻が、一日4回も連絡をくれるようになり、一気に二人の間が近づきました!

私はもちろん男性なので、男性版から入りましたが、女性版も同様の凄い内容なので

今すぐ、目にしてください!

↓↓

復縁LINE大全集(女性ダウンロード版)

 

あなたが、LINEしか連絡先がない・・・
メールでアプローチはどうにも気が引ける・・・
だけど、メールしかノウハウがないから、仕方なくメールで・・・

 

そんな人も多いことでしょう。

 

LINEで復縁のアプローチを進めたい。
LINEで仲良くなりたい。
彼とスムーズに復縁したい。

↓↓

復縁LINE大全集(女性ダウンロード版)

 

でひ、お試し下さい。きっと貴方の願いが叶いますよ♡

 

 

そして、今なら・・・3大特典付き!

特典1:復縁LINE大全集完全対応メールサポート

特典2:アップグレード版のデータを無料で1回プレゼント

特典3:復縁大学特典LINEにご招待

 

数に限りがあるので、お急ぎください!クリックできない場合は特典が終了している可能性もあります!

↓↓

復縁LINE大全集(女性ダウンロード版)

 

 

 

☆まずは恋愛相談を試してみたいという方はこちら☆

LINEでいつでも悩みを占い師に相談できる!うわさの「LINEトーク占い」って?】

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に相談できるサービスです。

チャットは1100円~、電話は1120円~、と業界最安値級!

 

LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、

1,000名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができ、

場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができます

ただいま、初回10分無料(最大3.000円相当)

ぜひこの機会に利用してみてください!

↓↓

《初回10分無料でLINEトーク占いを試す!》

 

あなたの恋愛が見事、私みたいに成熟することをお祈りしています!

 

では、今回はこの辺で。

Happy!LINEでLOVE(⋈◍>◡<◍)。✧♡しよ

ためになっらプッシュしてね♡

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村


恋愛テクニックランキング;